カメラを高く買取ってもらうポイントとカメラ買取アローズの紹介

今趣味でカメラ撮影する人が増えている影響なのか、カメラ買取にも注目が集まっています。やはり、カメラを買取ってもらうなら、できるだけ高い価格で買取ってもらいたいですよね。そこでカメラを高く買取ってもらうポイントを取り上げてみます。

また、カメラ買取アローズはインターネット専門の買取業者です。ここでは、カメラ買取アローズの買取方法について紹介します。

カメラの買取方法は大きく2つあります

現在、カメラを趣味にしている人は少なくありません。全国各地の撮影スポットでは、一眼レフカメラなどを構えている人を良く見かけます。そのような人たちが新しいカメラを購入するとき、古いカメラを買取ってもらいたいと考えるでしょう。

買取で受け取ったお金をもとに、新しいカメラを購入すればコストを抑えられます。ところで、カメラの買取には大きく2つの方法があります。1つ目は買取店に買取ってもらう「買取」です。全国各地にはカメラの買取業者が数多く運営されています。

インターネット上では買取業者のランキングサイトなどがありますが、カメラ買取アローズやカメラデイズ、カメラのリマサイなどが該当します。直接カメラを買取ってもらうため、すぐに現金化できるメリットがあります。

2つ目は「委託」という方法です。これは、カメラの所有権は持ち主に残したまま、中古カメラ店に販売を委託することです。委託という形態を採用すると、いつ売れるか分からないというデメリットがありますが、もし貴重なカメラであれば買取よりも高く売ることが可能です。

すぐに現金は必要ないけど、高く買取ってもらえる可能性を探っているならば委託が良いでしょう。

カメラの買取価格はどうやって決めるのか

これからカメラの買取を検討している人にとって、どのようにして買取価格が決まるかとても関心があるところです。買取業者ではまず中古品の想定売価を決めています。ただし、想定売価は新製品が登場したり現行品が値崩れしたりすると下がる傾向にあり、常に一定ではないという特徴があります。

そして、中古品の想定売価を基にして、年式や人気や利幅などを考慮して買取価格が決定されます。更には、ライバルの買取業者の動向をチェックしながら、できるだけ高く買取るようにしています。年式は買取価格に重要な影響を与えていますが、それによってどの程度価格が変動するか決まりはありません。

しかし、新しい機種が販売されると、前のモデルを在庫処分するカメラ販売店が増えます。その影響によって、中古カメラの販売額が安くなり買取価格が下がる傾向があります。つまり、カメラを買取ってもらう場合、新しい機種が販売されていないかチェックすることが大切です。

付属品の有無は買取査定に影響を与えます

少しでもカメラを高く買取ってもらうためには、付属品の有無はとても重要な要素です。何故なら買取業者では付属品がすべて揃っていることを前提として、買取上限額を決めているからです。

つまり、付属品が欠けていると、減点方式で買取価格が下がってしまうのです。例えば、充電器やバッテリーをなくしてしまうと、買取価格が大きく下がることがあるので注意が必要です。特に、バッテリーがないとカメラの動作確認ができないため、買取そのものが断られるかもしれません。

カメラレンズについては、レンズキットのカメラであればセットで買取価格を設定してくれます。また、別売りのレンズを使っていれば、それは個別に買取ってくれることがあるので買取業者に確認することをおすすめします。

ところで、カメラが入っていた元箱があると、買取価格が上がるか疑問に思っている人も少なくありません。これに関しては元箱を減額対象にしていない業者もあれば、そうでないケースもあり業者間によって対応が異なります。

保存状態も買取査定の重要ポイントです

もちろんカメラの保存状態の良し悪しは、買取査定に大きな影響を与えます。保存状態が良いカメラほど、買取った後のメンテナンスがかからないため、高い価格で買取ってもらう可能性があります。例えば、カメラ本体のネジにサビがあると、買取価格が大きく下がります。

何故ならサビがあることで、水や汗などに濡らした後に手入れをしていないと判断されてしまうからです。雨の日や水場で撮影した後は布で拭いて乾かしておきましょう。また、普段使用していないときは、湿気が少ない場所で保管してカメラを大切に扱うことがとても重要です。

カメラ買取アローズとは

カメラ買取業者は数多くありますが、カメラ買取アローズはランキングサイトでも紹介されることがある大手の業者です。

カメラ買取アローズの運営は株式会社GlobalArrowsが行っていて、兵庫県加古川市に会社があります。カメラ買取アローズはインターネット専門のカメラ買取業者であり、店舗の家賃や人件費などのコストダウンに努めています。

現在カメラ買取業者は競争が激化していますが、カメラ買取アローズはコストダウンを徹底することで、トップクラスの買取価格を維持していると評価されています。

カメラ買取アローズの買取方法

カメラ買取アローズはインターネット型のカメラ買取業者であるため、原則として自宅から郵送する宅配買取りです。

申し込みはホームページ上のフォームに入力するので、24時間いつでも申し込み可能です。段ボールなど宅配キットは無料で配送してくれるので、利用者が用意するものは特別ありません。梱包した荷物は宅配業者が自宅まで集荷に来てくれるので、都合の良い日時を指定すればOKです。

集荷されたカメラは業者で査定を行い、2日以内に査定金額を連絡してくれます。査定金額に納得いけばその場で契約が成立し、24時間以内にお金が振り込まれます。また、申し込みから買取査定まで、一貫して無料で行ってくれます。

もちろん、対応エリアは全国と広範囲です。もし、買取金額に納得いかず査定をキャンセルしても、キャンセル料は発生しないので安心して申し込めます。ただし、返送料は利用者負担となることは知っておくと良いでしょう。

更に、宅配買取であることから、自分のペースで手続きができることも大きなメリットです。

カメラ買取アローズでは様々な付属品も買取ってくれます

カメラ買取アローズでは、キャノンや富士フィルムやニコンなど様々なメーカーのカメラを買取ってくれます。また、カメラだけではなく、カメラスタンドやカメラバックなどの付属品の買取も受け付けています。更には、ビデオカメラやドローンの買取もOKなので、自宅に眠っているカメラ関連商品があったら査定してもらうことをおすすめします。